沖縄を楽しむ > スポンサー広告 > 沖縄リゾートやんばるは新種の宝庫Ⅱ

沖縄を楽しむ > 沖縄の自然を楽しむ > 沖縄リゾートやんばるは新種の宝庫Ⅱ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄の自然を楽しむ

沖縄リゾートやんばるは新種の宝庫Ⅱ


沖縄のセミは本土とはちょっと違う!!

沖縄に分布するセミは、ちょっとだけ違う種になっていたのです。

本土のアブラゼミは(ジージー)となくそうですが、沖縄に分布するリュウキュウアブラゼミは(ジジジジジジ)と泣くのです。その他ツクツクホーシの仲間オオシマゼミ、クロイワツクツクともに本土のセミと違う鳴き方をするそうです。

沖縄のやんばるに一歩踏み入れると、多種多様な生物の声が聞こえて来ます。

沖縄のやんばるの生物たちは、非常に多くの種を生み出し、豊かな大自然がそこにはまだあるのです。

生物学者がカエルを観察していると、肛門のところに白いブツブツを発見し調べると、カエルだけに着く新種の寄生虫の卵だったそうです。

沖縄のやんばるの森の中では、ヤンバルクイナの様な生物学上、奇跡に近い大発見が、鳥類、哺乳類の様な大型の動物でもまだまだあるかも知れないのです。

今なお新種の発見が期待できる秘境、ロマン、沖縄のやんばるの森の中にはあるのです。

やんばるの森にはまだ発見されてない多いのと同様に、まだまだわからない事が多いのです。

自分なりの仮説を立て、これを検証するという、楽しみ方もあるのではないでしょうか!

沖縄の秘境やんばるを守っていくのも、私達の大切な仕事の一つではないでしょうか。

沖縄リゾートやんばるを楽しみましょう。




スポンサーサイト

<<沖縄の9月のイベントを楽しむ 【沖縄リゾートを楽しむ】沖縄を楽しむ沖縄リゾートやんばるは新種の宝庫>>

<<沖縄の9月のイベントを楽しむ 【沖縄リゾートを楽しむ】沖縄を楽しむ沖縄リゾートやんばるは新種の宝庫>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。